このブログは「Antiquarium Milano」ネットショップの
情報発信サイトです
「今」のミラノ情報をお送りしています
ショップサイトへも是非お立ち寄り下さい
Antiquarium Milano ネットショップへAntiquarium Milanoについて

2013年11月22日金曜日

ミラノ記念墓地を散策 その4 Il Cimitero Monumentale di Milano ミラノの記念墓地にはイタリアの著名人が沢山 ここを訪れるだけでイタリアを少しでも近く感じる事が出来るのです 主にミラノの人物になりますが、これからこのミラノの記念墓地をゆっくり観光して行きましょう Sergio Bonelli Editore Sergio Bonelli(セルジョ・ボネッリ)TEX(テックス)

ミラノを散歩 Antiquarium Milano ネットショップ


ミラノの記念墓地(Cimitero monumentale チミテロ・モヌメンターレ)
本日シリーズ4回目です

今までの記事はこちらをご覧下さい
一覧 ミラノ記念墓地を散策 Il Cimitero Monumentale di Milano


今日も前回に続き
ミラノ記念墓地(Cimitero monumentale チミテロ・モヌメンターレ)
敷地内にある建造物、記念墓地などを見ましょう

今回は屋外を歩きましょう
美しい銅像が本当に沢山あります






さて、このお墓は…
イタリアの漫画王Bonelli(ボネッリ)家のものです
父、 Gian Luigi Bonelli(ジャン・ルイージ・ボネッリ)
TEX(テックス)という漫画を発明します
これがイタリアの少年たちの心をつかみます
そこからこのボネッリという漫画の出版社が生まれました
その息子であるSergio(セルジョ)が後を継ぎ
さらに多くの漫画が生まれます
Sergio(セルジョ)は2011年に亡くなり
今は3代目にはその息子が経営を行っています

こういった情熱で生まれた漫画と出版社、家族経営
日本ではまずない経営形態だと思いませんか?

この Bonelli(ボネッリ)の漫画は
イタリアのEdicola(エディコラ)で入手可能です


これは2011年にSergio Bonelli(セルジョ・ボネッリ)
亡くなった際、ファンの一人がお墓へ置いて行ったものです
歴史的に意味のある一冊
ファンからの敬意が見えます


さて、次回も
ミラノ記念墓地
(Cimitero monumentale チミテロ・モヌメンターレ)

の細部をまだまだ見て行きましょう!



wikipediaリンク
Cimitero monumentale di Milano(イタリア語)
Gian Luigi Bonelli(ジャン・ルイージ・ボネッリ)(イタリア語)
Sergio Bonelli(セルジョ・ボネッリ)(イタリア語)
Sergio Bonelli Editore セルジョ・ボネッリ出版社(イタリア語)



ミラノを散歩 Antiquarium Milano ネットショップ

0 件のコメント:

コメントを投稿

このブログは「Antiquarium Milano」ネットショップの
情報発信サイトです
「今」のミラノ情報をお送りしています
ショップサイトへも是非お立ち寄り下さい
Antiquarium Milano ネットショップへAntiquarium Milanoについて